会員登録で1時間分の無料レッスンチケットをプレゼント!
詳しくはこちら

レッスン詳細

おこづかいゲーム

レッスンの内容

画面を見ながら、じゃんけんでゲームを進めていきます。

◆勝ち:ウォンツ(ほしいもの)カード
買うか買わないか、自分で選択することができます。
ウォンツを買うとお金は減りますが,「ウォンツポイント」がもらえます。

◆負け:ニーズ(ひつようなもの)カード
必ず買わなくてはなりません。

◆あいこ:チャンスカード
ハッピーカードやエコカードがあります♪
お手伝いをしたり、エコで電気代を節約したりすると,ハッピーポイントやエコポイントがつきます♪


『最後に残高が高い人が勝ち』というゲームではなく,それはあくまで一要素。

実は最終残高よりも,「ウォンツポイント」などのポイントが勝敗を大きく分けるんです♪

持っているお金の範囲でいろんなものを上手に買う,そんな経験が得られます。

お金の出入りがあるごとにおこづかい帳をつけていくので、遊びながら自然におこづかい帳の付け方を学ぶことができます♪

他にもローンができたり,「財布を落としす」なんてことも起こるゲームになっています♪

【こんな方にオススメ】
・効果的なおこづかいのあげ方がわからない
・お金の話を子どもにできない、どう話したらいいかわからない
・金銭教育をどこから始めたらいいかわからない
・子どもがなんでも物を欲しがり、つい与えてしまう
・子どもがおこづかいを全額貯金していておこづかい制の意味がない
・おこづかい帳の付け方がわからない


この機会にお金と向き合って,将来困らない使い方を学びましょう!


【用意するもの】
・筆記用具
・電卓
・おこづかい帳(添付資料)
 ※参加されるお子様の人数分印刷

【対象年齢】※目安です
4歳~12歳くらいまでのお子様
※保護者の方同伴でお願いいたします。

定員: 6 人

講師について

かっちゃん 先生

【自己紹介】
大学卒業後、茨城の地方銀行に8年勤務し、窓口・融資・営業などの業務を経験。
2009年にはファイナンシャルプランナー資格取得。
様々な状況のお客様やご家族と直接お話しする中で、「人の金銭感覚はさまざま」「親子の金銭感覚は似ている」ということを感じる。

2014年、夫の海外転勤により退職。
異国の価値観に触れるうちに、人生観が変わり、自分を活かしてやりたいことを仕事にしたいと思うようになる。

銀行員時代やFPの経験の中で、大人になってから金銭感覚を変えるのは非常に難しいと実感し、さらには娘にも正しい金銭感覚を身につけて欲しいと、帰国後の2018年より「おこづかい教育」を開始。

そんな時、NPO法人マネースプラウトの「親子でおこづかいゲーム」と出会い、子どもにも簡単な言葉やゲームで親子で楽しくお金について学べることに感動を覚え、インストラクター資格を取得する。

現在はオンラインで全世界の親子に「おこづかいゲーム」を提供。
さらには水戸市内を中心に小中学校での講演も定期的に開催し、参加した親子は1,000組以上。
受講した親子からは「子どもの扱いがうまい」「親しみやすくておもしろい」「難しいことをわかりやすく教えてくれる」という声がよせられている。

【資格】
2級ファイナンシャルプランニング技能士
NPO法人マネースプラウトおこづかいゲームインストラクター
格上げおしゃれプランナー協会インストラクター
生命保険募集人資格
証券外務員

Facebook

Twitter

Instagram